FC2ブログ

森の月

ぺーぺーの看護師が、日々しんどい状態を打破するべく、ストレス発散的な趣味を発信するブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

らくがきな気分157

昨日で連続更新が途絶えてしまいましたアセアセ( ̄_ ̄ i)タラー
愉しみにしていた方がいましたらすみませんm(_ _)m

というわけで(マテ
1番さんが多いのでリクエストもあったポーズで書いてみました。
線画が雑なのは今回勘弁していただきたいです。
なぜなら、塗る予定はなかったのです( ̄ー ̄)ニヤリッ

いえ、意味がわかりませんねアセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

MOE1MOE1iro

さて話は変わって――。
例の東京の条例の話です。
なんだかいろいろごちゃごちゃですが、ゴリ押し、押し出しというところに落ち着きそうな予感がします。

かなりやばいと思います。
というか、ただの青少年保護をうたっているだけなら、これだけ出版社が反対を示すわけもないし、漫画の作者さんたちも反対はしないと思いませんか?

議員の方の中にも反対を示した方もいたそうですが、PTAの関係者らにエロ議員といわれるという始末。
ええっと貴方たちは小学生ですかと。
思わずびっくりです。

なんだかひどく勘違いされている気がしてなりません。
かくいう由那の森も、条例を全て読んだわけではないので、全て理解しているわけではないです。
でも規制するのがアニメだけなのは何故?
今回小説や、実写のほうには規制はいかない。

これだけでも何故ーと思ってしまいます。
子供に害をあたえると言うならば、すべてにおいて規制されなければおかしいわけですよ?
なのに何故アニメだけ?

小説や、実写の方が子供に害を与えないというのでしょうか?
はなはだ疑問です。

あとエロがさも悪いことのように言われているのがまた不思議です。
ぶっちゃけちゃいますと、今生きている人たちはそのエロいことの結果として生を受けているはずなんですが……。
問題なのは、犯罪が起きることであるはずです。
何故起きるのか。
アニメを見ていたようだ。それのせい。それでもう犯罪は起きない。なんてすばらしいっ!!!

ええっと頭大丈夫ですか?
そんな簡単な方程式が成立するならそもそも犯罪なんて起きるわけがないですよね?
いわゆる刑務所にて健全な生活をしている(様々なことが規制されている状態)人が、その理屈でいくと刑務所を無事出てから犯罪を犯さないと言っていることと同じ気がします。

再犯している人はしていますよ?

どうもなんというか一方的すぎます。
なんというかこのままだとアウターゾーンという昔少年漫画でやっていた漫画、アニメのない世界になってしまいそうです。
その世界では、漫画を描いたりしているものは即死刑。
娯楽モノ全て燃やしつくしたりなんだり。

中国の歴史でそういうのを習ったな~と思い出します。

確かに子供にとって有害となるものは避けるようにすることについては賛成です。
ある一定の年齢まではやはり規制は必要かと思います。

でも、その一定年齢を過ぎればある程度緩和が必要かと。
解消する手段がないと、その我慢した先がどこに向くのか?

実際、規制をおこなった国々の犯罪率が規制する前と比べて確実に上昇しているようです。

でも人は自分が見たいものだけ見る生き物。
都合の悪いことは目をつむって自分にとって都合のいいことだけみてしまうのは仕方ないのかもしれません。

けどその都合の悪いものは消えてはいないんです。
ただ無視しているだけ。

だから自分の存在をしらしめようとアピールをするはずです。
ずっと無視を続けているといつのまにか都合の悪いものがどんなアピールをするのか。

歴史がしめているとおりなのではないでしょうか。
スポンサーサイト
[ 2010/12/14 23:00 ] らくがき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

フリーエリア
メルルのアトリエPlus公式サイトはこちらへ!
プロフィール

由那の森

Author:由那の森
ぺーぺーの看護師が、日々しんどい状態を打破するべく、ストレス発散的な趣味を発信するブログです
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。