森の月

看護師資格取得!これからが本番に恐れおののきながらも、がんばるしかないなーと遠い目をする全然絵を描いていない絵描きブログでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

作品紹介5

GWに突入した人がいるかもしれません。
GWに突入できなかった人がいるかもしれません。

ちなみに由那の森は、前者です。


というわけで今回は作品紹介。というかネット小説紹介です。


○幻想立志転生伝 本編完結済み(外伝は現在も更新中)
作者 BA-2
Arcadia

http://mai-net.ath.cx/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=original&all=6980&n=0&count=1
【感想】
オリジナルファンタジー。
最終的には王様になるお話です。
古代魔法という強力な魔法が、何故か日本語であるため、
日本から転生してきた主人公が数話目から無双になります。

しかし、この物語主人公無双だけではなく、主人公よりもある意味で強い?子が出てきます。
台詞一例「やっほいやっほいほいほい」
    「なう、ろーでぃんぐ、です」
しゃべり方と性格が非常に面白く、そしてどことなく一歩まちがえるとほらーなキャラです。

彼女以外にもクセのある仲間も登場。
意表をつく展開のためあきさせません。

ただちょっとグロい表現等がありますのでそのあたりはご注意を。


○百万ゴールドの男 (勇者一人旅プレイ日記) 完結済み
作者 ぷれいやー
http://esupa.xrea.jp/dq/1000000/

【感想】
ドラゴンクエストⅢを題材にした二次小説。
勇者としての世界的な活動のために百万ゴールドの負債を抱えていたオルテガ。
知らぬ間に百万ゴールドの担保となっていた勇者。
自由の身になるための、返済の旅が今始まる。

そんな語り話から始まる物語。
読んでいるうちに、主人公の境遇に涙がでそうになりますが――最終的にははっぴーえんど?になります。
いろいろな意味で、伝説を作った作品だと思います。

ルイズさんが109回目にして平民を召喚しました (オリ主) 作者 しゃき
http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=zero&all=16875&n=0#kiji

【感想】
ゼロの使い魔二次小説。
もしもルイズさんが、サイトではなく違う人を召喚したら――。
というよくある話。

しかし、この小説が他の同小説と違うのは、①更新が1日おき(場合によっては2話アップ)
②オリ主人公のつくりがうまい。
だったりします。

ルイズもまた性格が少し変わっていて、劣等感はあまり感じていない様子です。
主人公因幡達也は、初デートの日に召喚されるという悲劇に見舞われているせいか、女性陣の誘惑には乗りません。
パン屋と紳士に思い入れがあるみたいです。
がんだーるぶではなかったりしまう。
変な電波に取り付かれています。

びびっときたら読んでみるといいかも~。




スポンサーサイト
[ 2010/04/30 21:10 ] 小説紹介 | TB(0) | CM(0)

作品紹介4

東方乱力録arcadia⇒SS投稿掲示板⇒その他

東方の二次創作物。
現実⇒幻想郷がまだちゃんとなかったぐらい古い時代。
現在も更新中で、更新頻度は3日に1回ほど。
主人公TS(ただし、第一話にのみ話があるくらいで、後はそういう話は出てこないので普通に女主人公としてみることができるかな)
個人的にはまっている小説。
下弦は東方のストーリー全て知っているわけではないのですが、それでもこれが正史なんじゃなかろーかというほど納得ができます。
そうかといって、シリアスな話か、といえば読みやすい話になっているのでぐんぐん読めるかも。
主人公白麗白雪無双(イヤミな主人公最強ものではない)。
数ある東方二次創作(少なくとも下弦は20作品くらい見ました)中でもダントツTOP1です。


異界の魔術士小説を読もう……作者ハロー天気

オリジナル完結作品。
主人公は、現実世界の女子高生。ピクニックに来たところいつのまにか異世界に迷い込んで――。という話。
作者さん自体がハッピーエンド主義ということで、ところどころ危ないなーという場面はあるものの、緊迫感とかハラハラ感はないかも。スパイス程度はあります。

魔法とか精霊とかあります。
主人公はいろいろな道具を作ったり、精霊を従えたり、途中から完全に主人公最強モノへと変貌します。
でもイヤミさはなく、どちらかといえばスレイヤーズ系に近い作品イメージをもって読めば違和感がないかな?

現在、この作者の方は別作品を更新中ですが、そちらも読み応えがあって面白いです。
まさしく主人公最強ものを面白く読ませるには、こうした方がいいといわしめる作品です。
[ 2010/02/26 22:22 ] 小説紹介 | TB(0) | CM(0)

作品紹介3

第3回作品紹介ですー。

水色の星
水色の星S
水色の星T
水色の星0
灼眼のシャナの二次創作です。
完結作品です。
ヒロインは【頂の座】ヘカテーさんです。
もしも、最初にあったのがヘカテーさんだったら――という本編再構築。
オリジナル(原作)の展開を通りこして完結してしまった作品。
個人的には、こっちの方が好きかもと思ってしまったり。
平井ゆかり嬢が健在で、準ヒロイン。かなりさばさばした性格です。アニメ版をイメージしているらしいです。
吉田一美嬢は非常にぶちぎれるとオトコらしい性格になるという設定で、非常に原作と比べると性格が変わっています。
なのでもうオリキャラと見た方がいいかもしれません。
そういったことに問題ないと思われるなら非常に楽しく読めるはず。
ちなみに水色の星0は外伝集となります。


腕白関白
歴史モノです。
豊臣秀次に現実から憑依してしまった主人公が、死亡フラグを回収するためにがんばります。
歴史モノということで読むのが難しいなーと思われるかもしれませんが、
非常に読みやすい文章に、濃い歴史の登場人物のおかげで一気に読み進めることができます。
完結作品です。


然もないと
サモンナイト3の二次創作。
主人公は、何故かウィル君に憑依してしまったレックス君です(笑)。
原作と比べて、非常にさっぱりとした性格でアティ先生や、ファリエル、クノン、イスラ(TS)フラグをばりばり打ち立てていきます。
特にアティ先生と、ファリエルが好きな方は一読を♪
萌え死にます(笑)。

[ 2009/11/08 14:45 ] 小説紹介 | TB(0) | CM(0)

作品紹介2

第2回オススメネット小説です。
緩い聖杯戦争

<内容>
士郎の性格が、本編とは違います。
魔術師ではありません。正義の味方ではありません。普通の一般人として誤ってセイバーを呼び出し、聖杯戦争に巻き込まれていきます。
こう書くとシリアスな雰囲気の作品かと思いきや、本編はギャグが多いです(笑)。
テストのヤマを張る技術で、魔導書の謎を解いたり、セイバーの召喚時にヒドいことを言ったり。
本編の士郎とイメージは違うものの、読みやすくいつのまにか終わりまで読みすすめてしまう作品です。

ケティ・ド・ラ・ロッタの事も、時々思い出してあげてください

ゼロの使い魔、憑依もの、TSものです。
と言っても、TSは触りくらいしかなく、主人公ケティはほとんど女性として読める作品だと思います。
基本的に小説の方の時間軸で話が進んでいきます。
面白いポイントは、ケティ・ド・ラ・ロッタの性格。これにつきると思います。
ちなみに語尾は「~なのです」
転生最強もの――というわけではないので、ケティの臨機応変な判断などを楽しめたりできると思います。まずは一読を♪

The Prince of Darkness episode Akito
『投稿Novel』→『ナデシコの投稿ページ目次へ』→『410.平(へー)さん』 

もう懐かしいアニメになってしまう機動戦艦ナデシコ。
その劇場版をアキト視点で進めていく話です。
内容はとても重いです。
しかし、作品の進め方や、丁寧な人物描写など読んでいる内に物語に引き込まれていきます。
由那の森、個人の勝手な感想なのですが、本編劇場のアナザーとして正式に認められても大丈夫なのではなかろーかと思ってしまいました。
ナデシコが好きな方は、一度ご覧下さい。
読んだ後に、きっと何かが残ります。

生まれたての風
『投稿小説』→『魔法少女リリカルなのは』
Crossing of the Fate
作者iseizin

Fateとリリカルなのはクロスです。
具体的にいうと、やはりどこぞの赤い悪魔のうっかりで、士郎君がリリカルなのはの世界に飛ばされます。
ちなみに士郎は年齢が幼くなっております。
ついでに、どうもどこかの銀色シスターの性格が憑依したように、しつようにヒロイン達を釣上げます。
「ふぃっしゅ」

歩く道先は

ゼロ魔TSもの、憑依です。
ルイズに憑依したのは、ゼロの使い魔を読んだことのある主人公(男)。
当然、本編のルイズとは性格が違っています。
虚無の力を隠し、平民にも分け隔てなく付き合い、学園のメイドさんたちにも尊敬され、
サイトを現実の世界に戻すために努力していきます。
原作を知っているもののサイトの命を守るためにあえて非情をもって原作どおりに事を進めていきます。
万能でも、最強でもない。1人のルイズとして懸命に関わっていきます。
ちなみにサイトとは友情の関係です(笑)

[ 2009/10/30 21:23 ] 小説紹介 | TB(0) | CM(3)

作品紹介(文章のみ?)1

新たなコーナー設立です。
ここではネット上であった様々な小説を紹介していこうかなーと思っています。
それでは記念すべき第一号作品は。

秋燕さん作の瑠璃子誕生日です。

短い文章ながらも、読み手のココロをぎゅっと掴んではなさい秋燕さん作品は今も健在と思わせる作品です。由那の森的にはかなり好きな作風の作家さんです。
[ 2009/10/26 21:22 ] 小説紹介 | TB(0) | CM(0)
フリーエリア
メルルのアトリエPlus公式サイトはこちらへ!
プロフィール

由那の森

Author:由那の森
看護師資格取得!これからが本番に恐れおののきながらも、がんばるしかないなーと遠い目をする全然絵を描いていない絵描きブログでござる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。